MENU

【調査結果レポート】電子書籍サービスを選ぶ上でもっとも優先するポイントは?2位と差が開いた「○○」

※本記事にはプロモーションが含まれています。

株式会社ACILが運営するモノやサービスに関する情報メディア『いーぶっかー』(https://acil.co.jp/media/)は、全国の男女100人を対象に「電子書籍サービスを選ぶ上でもっとも優先するポイントは?」をテーマとしたアンケート調査を実施致しました。

目次

年間200冊以上の漫画を読むオタク編集部
ありとあらゆる電子書籍・漫画を使いこなすスペシャリストです。
≫「いーぶっかー」の運営者情報を見る

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。当メディアは文化庁/政府広報オンライン/日本漫画家協会を参考に記事を作成し、最新情報と記事の正確性を検証しています。

調査概要

調査方法:インターネット調査
調査人数:100人
調査主体:株式会社ACIL、いーぶっかー
調査時期:2023年5月12日
※本アンケートを利用する際は、「いーぶっかー」のURL(https://acil.co.jp/media/)を使用ください。

調査結果サマリー

1位は「取扱いジャンル・品揃え」でした。

電子書籍サービスを読みたい作品やジャンルを優先して選んでいることがわかります。

2位は「割引クーポンやキャンペーン」、3位は「無料漫画の数」と続きます。

1位:取り扱いジャンル・品揃え

  • 品揃えがよくないと電子書籍サービスを使っている意味がないから(女性20代)
  • 新しい漫画を読むことより、絶版で手に入らない昔の作品や小説を探すことが多いので、品揃えが好みのところを選びたいと思います。(女性40代)
  • なるべく登録する電子書籍サービスを少なくしたいので品揃えが豊富なほうが良いから。(男性30代)
  • まず読みたいものが無いとサービスを使用したいと思いません。(男性30代)
  • 文庫本と同じくサービスによってはファンタジー系やアダルト系に偏っている場合があり自分の好みと合わないサービスは利用したくない(男性50代)
  • 様々なジャンルの漫画をよむため、できるだけ少ない数のアプリで済ませたいからです。(女性30代)
  • 書店に行く時間がない時や図書館で借りるには時間がかかりそうな時に電子書籍を利用することが多い。そのため気になった本がすぐに読めるように品揃えを重要視しています。(女性20代)

1位は「取扱いジャンル・品揃え」となりました。

電子書籍サービスを選ぶなら「読みたい作品」が揃っているかが重要という意見が多く寄せられました。

2位:割引クーポンやキャンペーン

  • 基本的に電子書籍も普通の書籍と同じ値段の為、キャンペーンや割引クーポンがある所を利用したい(男性30代)
  • お得感があり、1番差別化になりやすいポイントだから。(男性20代)
  • クーポンなどは安く買う唯一の手段だから(男性20代)
  • かなりの冊数を毎月購入するので割引があった方がお財布に優しいし、沢山購入出来るから。(女性20代)

2位は「割引クーポンやキャンペーン」となりました。

なるべくお得に安く電子書籍を購入したいという意見が多数を占めていました。

電子書籍サービスを選ぶポイントになっているようです。

3位:無料漫画の数

  • できればお金をかけずに楽しみたいので、無料で読める漫画がたくさんあると嬉しいからです。(女性20代)
  • お金をかけずに暇を潰せるか、そして懐かしさに心を弾ませられるかを、重要視しているから(男性30代)
  • いつも無料漫画を読んでいるから、数が多いと嬉しいです(女性50代)

3位は「無料漫画の数」です。

スキマ時間上手に活用して無料漫画を楽しんでいる様子が伺えます。

ここまでが3位以内の調査になります。以降4位、5位の内容を紹介します。

4位:アプリの使い勝手

  • 快適に閲覧できるかどうかが最も重要な点なので、専用の閲覧アプリの出来不出来は最も重要な要素となり得ると思われます。(男性50代)
  • 使いにくかったり、動作が遅かったから不快だから。(女性20代)
  • ページのめくり方等、好みに合ったものを選びたいから。(女性30代)
  • iPadで使えるものを選んだ。(男性40代)

5位:運営元

  • 安全かどうかが重要。定期購読などを選択した場合、好きな時に辞められるのかそれとも一定期間は辞められないのかや、知らないサイトや危ないサイトに飛ばされないかなど、安心して使えることが大切だと思います。(女性20代)
  • 長く楽しみたいので、急にサイトが閉鎖になるような怪しいところにおかねをかけたくないから。(女性30代)
  • サービスが終了された場合に購入した書籍が読めなくなると困るので、しっかりした運営元のサービスを使いたい。(男性50代)

まとめ

電子書籍サービスを選ぶ上でもっとも優先するポイントは?」をテーマとしたアンケート調査の結果、1位は取扱いジャンル・品揃えでした。

読みたい作品や1つのアプリでたくさんの本を読めるかどうかの取り扱いの豊富さが、電子書籍サービスを選ぶ決め手になっています。

続いて、なるべくお得にできれば無料で電子書籍を楽しみたい人が多いことが明らかになりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次